AIが人間を超える日

【岡山☀20/8】 【東京☀21/10

おはようございます。

朝刊の一面記事。グーグルの発明家が「AIが人間の知能を越える未来が2045年に到来」と予測。
AIが、自らAIを作りはじめたり、人間の脳をコンピューターに再現したりすることが考えられるそうだ。
なんと、映画で娯楽として観てきたシーンが30年のうちに現実になるのか・・・。

僕たち世代が、新幹線、飛行機、家電や通信機器、インターネットなどによる社会の進化とともに生活してきたのと同じように、若い世代はAIを受け入れていくんだろうな。そして、30年後の子どもたちはAIをあたりまえの身近な存在として生まれてくるのかな。“オギャー”と生まれた瞬間に世話をするのはAI看護婦かもしれない。
政治も経済も、食も娯楽も文化も、AIが不可欠になるのか?期待もあるけど不安もある。不安を除くには素人ながらに「AI」を知ること、そういうことだろうか。

と言っても、「内田酒店」は、やっと最近LANが使えるようになったような超アナログショップなので、当分は縁がなそうな話だけどね。

KU

広告