石見銀山国際音楽アカデミー2017!

今年から関わることになった「石見銀山国際音楽アカデミー」。
フランスの国立オーケストラの首席奏者たちを迎え
世界遺産登録されている島根県大田市<大森町>にて
フルート、クラリネット、ホルンを中心に
ヴァイオリン、ピアノ、室内楽のジャンルも加えた
国際レベルのマスタークラスです。

世界遺産登録された「石見銀山」は今年で登録10周年!
人口400人というとても小さな町での9日間のレッスンに
各地から中学生、音大生、社会人音楽家たちが参加予定。
今年で第3回目となるマスタークラスですが
受講生たちに充実した時間になることを祈りつつ準備中です。

ここでは、受講生も講師もスタッフも
みんな再生された複数の古民家に滞在します。
なぜならホテルのような宿泊施設はありませんので。

古民家それぞれに建物の構造やつくりが違い
昔の雰囲気が残された部屋に歴史の温もりが感じられます。

20170806_iwamiginzan01

上野写真は私が宿泊させていただいた古民家ですが
室内はすっかりリノベーションされて住み心地バッチリ!
間口は小さめに見えますが奥行きがありかなり広い2LDK。
明日から受講生用になるため私は別の家に引っ越しです。

issey

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中