フューチャーデザイン企画制作「×2コンサート」シリーズの第3作目が、本年7/6に東京・浜離宮朝日ホールで開催されることが決定しました!

2015年「ショパン×2」、2016年「モーツァルト×2」、1年あきましたが本年7月に第3作の「シューベルト×2」のお披露目です!!

「×2コンサート」は、お芝居仕立ての台本と超名曲のプログラム構成で、ドキュメンタリータッチでエンタテインメント要素をたっぷり盛り込んだ新しいスタイルのクラシックコンサート。クラシック音楽に馴染みのない方からコアなクラシックファンまで、青少年からシニアまで幅広いお客様に楽しんでいただける公演です。

ミュージカルやお芝居のように複数公演の可能性を秘めたクラシックコンサート、再演できる(再演でさらに面白くなる)クラシックコンサート企画を目指しています。

さて、今回、歴史にのこる天才作曲家シューベルトに挑んでいただくのは、田代万里生さん(語りと歌)、佐藤彦大さん(ピアノ)の二人。

1作目から出演いただいている田代万里生さんは、今や全国の大劇場で開催されるミュージカルの様々なメジャー作品の主要キャストとして、またテレビ等への出演で大活躍。今回もまた素晴らしいパフォーマンスが大いに楽しみです!

ピアノの佐藤彦大さんも、若手ピアニストとして国内外で大活躍、2016年マリア・カナルス国際コンクール第1位のほか数々の国際コンクール入賞の俊英、いま最も注目を集める実力派ピアニスト!

プログラム構成と台本は音楽評論家の真嶋雄大さん、史実に基づいたエピソードを盛り込んだ素敵な構成を第1作目から書いてくださっています。

田代さん、佐藤さんそれぞれが見つけてくれるシューベルトの魅力、そして二人のコラボで描き出してくれる天才作曲家の人間像、どのような初演となりますか。。。乞うご期待!!!

7/6(金)東京・浜離宮朝日ホール公演は3/17(土)午前10時一般発売開始です。

公演の詳細や出演者の紹介は「x×2コンサート」ホームページをご参照ください。

futuredesign+arts

広告