【7/24(火)13:30開演 名古屋・宗次ホール

フランスで活躍する弦楽奏者たちによるヴァイオリン2名、ヴィオラ2名、チェロ1名で編成される弦楽五重奏団「アンサンブル・ナフェア」が12年ぶりの来日コンサートツアー中です。

結成以来、ヴィオラ2台を擁する編成で、知られざる名曲や佳作にも光をあててきたアンサンブル。7/24の名古屋・宗次ホール公演(スイーツタイムコンサート)では、スヴェンセン、モーツァルトの弦楽五重奏曲に、ドヴォルザークの弦楽三重奏のためのミニアチュール op.75aを加えたプログラムが演奏されます。

美しい弦楽五重奏の響きをご期待ください!!!

flyer_20180724_EN_munetsuguhall_omote flyer_20180724_EN_munetsuguhall_ura

★7/28は東京公演がハクジュホールで開催されます!!

issey

広告